展示最終日 at 日立郷博

  • 2010.10.20 Wednesday
  • 16:55
こんにちは、こんばんわ
あるいは、おはようございます
クーリエのお仕事その2 日立市郷土博物館での展示作業を伝えしているシリーズの最終日をご報告します。


徐々にキャプションもついてきた展示室


ちゃんと水平器を使って一枚一枚丁寧に取り付けます。


作品にがたつきがあった作品の再固定作業。

キチンとさん・大森は…

納品されたパネルのフィニッシュを自ら調整中。神経が細やかです。

ケース内展示も終了
当館の図書室からオリジナルの"Japan...Chapter of Image"が出品されているほか、個人蔵の"HITACHI Remainder"や鉛筆による直筆サインが入ったパネルなどが納められています。

そして、照度チェック。

照度計を使って、一点一点下のように図りながら、作品の照明を決ます。(撮影協力:大森さん)

写真は光で退色します。光が弱ければ弱いほど写真には優しいのです。しかし、もちろん鑑賞者が観られなければ、展覧会の意味はありません。そこで、当館では、作品の素材をベースに基準照度を設定しており、これに従って照明を調整します。
写真作品を後世に伝えるには、とても重要な作業です。

若干の微調整があるものの、ほぼ完成した展示室。

小規模ながら、この展示は本当に充実しています。日立市で見ると楽しさが倍増するユージン・スミスの展覧会。

首都圏からはちょうどいいワンデイトリップになること請け合い。
ぜひいらして下さい(^_^)
(pcの方はこちらで詳細をチェック)

今日の美味しいもの情報は、日立市郷土博物館のすぐ上にある動物園のカフェ飯。(こちらは、入園しなくても食べられます)
久しぶりのハンバーガーです。

常陸牛を使ったハンバーガーは大きさは小ぶりながらパティががっつりジューシー!
ちょっと驚きの美味しさ。
オススメです(^_^)

また、この動物園があるかみね公園はスミスが撮影ポイントとして利用した場所でもあります。

来週は開拓史にもどってご報告する予定です。こちらも乞うご期待!
  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM